山口大津米を販売しています。

大津米はこんなお米です

江戸時代、毛利家の隠し水田として開墾された地域で昔から中国地方の有名な米所とされています。 この地域の米は、一般に「大津米」と呼ばれ、特に山口県内では長く親しまれています。
山口県の米は、他の地域の米に比べてやや硬いと言われていますが、「大津米」は炊いたときに北陸地区並の柔らかさを実現しています。



お知らせ

2017年10月1日 山口大津米29年産の販売を開始しました。

運賃の値上げもあり 去年よりやや高めの価格となりましたが 
今年から農家での玄米色選も導入し 味も見た目も良いお米が出来ました。

白米20キロ  7300円   白米10キロ  4100円   白米5キロ  2450円
玄米20キロ  6300円   玄米10キロ  3600円   玄米5キロ  2150円

お支払いはSAGAWA後払い決済システムを採用しておりますので 安心してご利用いただけます。

おすすめ商品

カテゴリーから探す

コンテンツ